実山椒を摘み、ミカンの花の香りを嗅ぎ、柿の花の可愛さに見惚れ・・・

2018-05-15 23:43:54 | 日記

実山椒を摘み、ミカンの花の香りを嗅ぎ、柿の花の可愛さに見惚れ・・・

我が家の裏庭にはあちこちに山椒の木があり、年々大きくなってきています。今年も筍の季節には新芽を散らし、花が咲いた時には昆布とサッと煮たり、今朝は実が沢山生っていたので収穫しました。魚の煮つけには何時も欠かせないのが山椒の実。収穫して冷凍しておくと何時でも使えるので便利です。 ミカンの花も今を盛りと咲いています。甘くて優しい香りがして、早速その蜜を蜂たちが吸いに来ています。 その直ぐ隣には柿が植えてあって、先日から黄色い小さな花が咲き始めました。柿の花をまじまじと見たのは初めてで、優しい緑の柔らかな葉の間から見え隠れしています。去年はあまり豊作ではありませんでしたが、今年はこの花たちがしっかり実 …

続きを読む

コメント(1)

雨は木々に優しく、緑はより鮮やかに・・・

2018-05-13 22:45:58 | 日記

雨は木々に優しく、緑はより鮮やかに・・・

桜花の終わった並木がすっきりと新緑に覆われて、また新しい癒しの小道に変化していました。雨は大地に降り注ぐとき「恵の雨」と言われてばかりではないのですが、この季節の雨にはホッとさせられます。 薄ピンクに染まっていたこの道は、恵の雨によって、このように変化していました。            カキツバタも知らない間に咲き誇り、スズランとバトンタッチしています。            泰山木の花は蕾がいくつも出てきて、クレマチスは雨の後に「私を見て!」と言っています。 日々の変化にウッカリしていると、いつも草花が私に教えてくれます。 人間だって昨日の私と今日の私は違っているはず。 …

続きを読む

コメント(2)

「青いこいのぼり」が東松島市の空に泳ぐ

2018-05-08 22:47:24 | 日記

「青いこいのぼり」が東松島市の空に泳ぐ

大型連休の間は何かと地域の行事もあったりして、各地で多くの賑わいを見せていたようですが、今年も遠藤さんから「青いこいのぼり」の写真を提供いただいたのでユナイトでもアップ致します。本当に大空に勢いよく泳いでいます。1800匹近い数が集まったとお聞きしていますが・・・凄い数に驚き、その鯉のぼりを贈られた方々の想いも載せて舞う姿に言葉を失いそうになりました。 この「青いこいのぼり」は2011年の東日本大震災で被災した当時高校生だった伊藤健人さんが、母・祖父母・弟の4人を失うという悲しみの中で弟の大好きだった青い鯉のぼりを見つけ天国に届けと掲げたのが最初のきっかけでした。           …

続きを読む

コメント(2)

新緑に誘われて

2018-04-29 23:51:29 | 日記

新緑に誘われて

庭の花の写真を撮りためているうち、近所のお寺に咲いているはずのボタンが気になって散歩がてら見に行ってきました。残念ながらこの暑さで一気に咲いてしまったせいか気に入った写真は撮れませんでしたが、裏山の頂上まで登り遠くの彦根城や琵琶湖の様子も見てきました。           続いて芹川の遊歩道「ケヤキ並木」を散策していると、「鮎釣り」をされている人がチラホラ見かけられました。木陰のベンチに座りながらカメラアングルを探していると、どうみても「フクロウがこちらを見ているようなケヤキの木肌を見つけました。           この遊歩道の木々には登録ナンバーや木の種類が記されていて …

続きを読む

コメント(2)

羽生結弦選手のパレード

2018-04-23 20:26:37 | 日記

羽生結弦選手のパレード

仙台市で行われた彼のパレードは好天にも恵まれて10万人を超えるとされる大勢の人々で埋め尽くされていたようです。ニュースは勿論ですが、実況中継までされていて多くの人々は彼の人柄の良さを含め、震災の復興に寄与する心がけも、勿論66年ぶりのフィギュアスケート男子での2連覇という偉業を成したことも、全てにおいて老若男女問わず心を寄せたことと思います。これだけの人々が集まったにもかかわらずパレードの終わった後にゴミがほゞ無かったとかの報道に清々しさも感じることが出来ました。 被災地の人々にとっては勿論の事、彼が震災に遭ったにもかかわらず、自分はスケートなんかしていていいのだろうか・・・と悩み、それでもな …

続きを読む

コメント(2)