佐藤慧さんのエッセイ「悲しみは雪解けのように」を見て。

2019-10-07 04:48:50 | 日記

佐藤慧さんのエッセイ「悲しみは雪解けのように」を見て。

ジェリービーンズさんたちのページをずっと検索しているうちに、「佐藤慧」さんのエッセイに繋がりました。「悲しみは雪解けのように」という内容でした。この文章に繋がらせてくれたジェリービーンズさん、今更ながら有難う。私に繋がってくださっている皆様にも、是非読んで頂きたいと思いました。私は彼のエッセイに、これからの私のあり方を教えてもらった気がしました。 佐藤慧  「悲しみは雪解けのように」 是非検索してみてくださいませ         これらは今年初めて訪れた「気仙沼伝承館」を見学した時の写真です。

続きを読む

コメント(2)

今年のハトムネツアーは陸前高田まで足を延ばすことが出来ました

2019-10-07 04:25:34 | 日記

今年のハトムネツアーは陸前高田まで足を延ばすことが出来ました

随分ご無沙汰をしてしまいました。ツアーのご報告が大変遅くなっていて、まさか体調でも壊しているの?との問い合わせ迄頂いてしまいましたが、元気で~す!!!ツアーのブログを何時ものように書こうと思うタイミングを外してしまったというのが正直な気持ちです。 今年の夏は多分一生忘れられない夏になると思います。多くの出会いと、別れの入り混じった夏。思ったことが次々と叶った夏で、それをずっと支えてくれた人への感謝の日々でもありました。継続することの意味と、それに協力してきてくれた多くの仲間たちとの絆の深さに、心からの感謝をしたいです。 チームわたほいさんのホームページ。ジェリービーンズさんたちのホームページ。 …

続きを読む

コメント(0)

多くの人達と繋がることによって確かな一歩が踏み出せる・・・

2019-08-22 11:58:19 | 日記

多くの人達と繋がることによって確かな一歩が踏み出せる・・・

UNITE  TOGETHERの活動を始めた8年前には、数人の友人との手探り状態でした。何をどうすれば本当の「支援」になるのかを模索しながら、思いつくままの行動をしていた記憶があります。幸い私たちは「遠藤伸一さん」というキーパーソンがいてくださったので、今日までぶれずにやってこれたのだと思います。8年という月日が経った今は、UNITE  TOGETHERのメンバーの其々が、出来ることを出来る時に自主的に協力をしてくださるスタイルになってきました。無理なく続けて来れたのは「想いを繋げる」という基本の精神を皆さんが共有してくださったからだと思います。 今回のビバでのイベントでも、ジェリービーンズの …

続きを読む

コメント(2)

彦根城博物館能舞台にて、伝統文化を通じて彦根と石巻が交流出来ました

2019-08-22 00:39:20 | 日記

彦根城博物館能舞台にて、伝統文化を通じて彦根と石巻が交流出来ました

感動のパフォーマンスから一夜明けると、台風一過の青空の空に彦根城が遠来のお客様を迎えてくれました。石巻の人達は殆ど初めての訪問とあって、ボランティアの方の説明に耳を傾けながら天守閣を目指して元気に散策され、いよいよ彦根市の小泉町の子供たちとの対面式。夫々が400年以上の歴史がある民族文化財の奉納を前に自己紹介をされました。       小泉の子供たちの「幌踊り」は、1.4メートルもある竹に金銀の紙飾りと綿の付いた「ほろ」を背負い、おなかに太鼓を抱えながら側転するという豪快な踊りと、優しい手踊りのコラボが見ごたえがあり、観客の皆さんが側転の見事さに大きな拍手をされていました。       渡波獅 …

続きを読む

コメント(2)

復興支援8年間の歩み展を彦根市のビバシティにて開催致しました

2019-08-21 19:25:21 | 日記

復興支援8年間の歩み展を彦根市のビバシティにて開催致しました

8月16日大型台風の心配は今回も影響なく、予定通りにイベントの開催が出来ました。東日本大震災から8年という時の流れが今でも信じられません。「もう8年」と考える人もいれば、「まだ8年」と思える人。中には「そんな事もあったよね」と、すっかり過去になっている人、様々です。私たちはUNITE  TOGETHERを立ち上げて多くの人達のご協力により石巻の被災地の人々の復興のお手伝いをさせて頂いてまいりました。「津波」による被害の復興は気が遠くなりそうなほどの時間を要し、今では延々と続く防潮堤と、更地になったまま区切られた用途の定まらない土地へと変化し、再開発された工場などがポツポツ見られるようにはなりま …

続きを読む

コメント(2)